News

2013年7月24日 Cast Interviewを更新しました。

2013年5月31日 Informationを更新しました。

2013年5月31日 Characterを更新しました。

 

Page Top

Information

CDタイトル ノアとノエル
発売日 2013年7月24日
価格 ¥2,500+税
型番 TRCD-10162
トラックリスト
  1. 出逢う
  2. 逃げる
  3. 追う
  4. 求める
  5. 開ける
  6. 思い出す
  7. 巡る
  8. キャストトーク

――あなたに贈る不思議な物語。

 

 『さあ、おいで。』

目覚めると、目の前には不思議な青年が2人。

銀色の髪と青い瞳を持つ青年は、ノア。

黒い髪と赤い瞳を持つ青年は、ノエル。

2人がアナタを不思議な世界へと誘う――。


シナリオ:風花琴梨

イラスト:つきのおまめ

Page Top

Character

 

ノア

 

ノア(C.V. 野島裕史

 

銀色の髪と青い瞳を持つ青年。

 

 

 

 

 

 

ノエル

ノエル(C.V. 野島健児

 

黒い髪と赤い瞳を持つ青年。

Page Top

Cast Interview

ノアとノエル キャストインタビュー

 

――まずは収録のご感想をお願いします。
野島裕史(以下、裕史) 僕はハイテク好きだから、バイノーラルマイクを使ってやる収録が好きなんです(笑)。

昔からこれを使ったドラマをやればいいのにと思っていて、ここ数年ですごい盛んになり、毎回こういうバイノーラルマイクのお仕事をいただくとワクワクしてしまいます!

しかも、今回は健児との共演!

ふたりだけのドラマCDという形は、今回が初。健児は全然やりやすいので、なんの遠慮もなくできました。

野島健児(以下、健児) 昔から家でヒロが楽器やマイクを使って遊んでました。

だから今回は仕事としてやっているんですけど、兄が隣にいるもので、ついつい家でいっしょにオーディオで遊んでいる延長線上な気持ちになっちゃいました(笑)。

裕史

そうそう! 小さいころから架空な物語のキャラクターで会話にして、それを録音したりしていたので、なんかその延長っていうか、本物バージョンって感じだよね。
健児 昔遊んでいたことを、大人になってキチっとやらせていただいたような、お仕事なんだけどそれ以上の楽しみがあった収録でしたね。

作品の世界観はファンタジックなんだけど、相手が兄のせいか、すんなりその世界に入り込めました。

僕が入り込めば、兄もまた入り込んできてっていう相乗効果が起きて、すごく入り込みやすかったです。

内容も好きなストーリーだったので、とても気持ちよくやらせて頂きました。

 

――動きの多い収録になったと思うのですが、その点はいかがでしたか?
裕史 せっかくですから、どんどん動いたほうがいいと思います!!
健児 バイノーラルマイクでドラマCDって、いろんな録りかたがこれからも編み出されていくと思うので、ぜひいろいろとチャレンジしたいですよね。

技術的には無理があるんですけど、マイクのほうが動いていくのもおもしろそう。
裕史 今後の研究次第で可能になるかも。

あとは、ちょっとした小道具の音、イスに座る音やコップを置く音とか、実際にSEを同時に入れるとかもいいよね。

昔、音響さんがやったいろんな道具を使った音、海の音を小豆でやるとか、人を殴るときは脚立を殴るとか、そういうことを取り入れてやれればいいよね。可能性あるよー!
健児 音オタクが出たね(笑)。

 

――今まで経験した中で、一番不思議だった、または怖かったエピソードがあれば、お聞かせください!
健児 ヒロはUFO見たことあるよね。
裕史 バイトをしているときに、いっしょに働いていた人に「ヒロちゃん、あれなんじゃ?」って言われて、見たら銀色の円盤がフワ~って飛んでいて、「UFOです」とは言えなくて「なんでしょうね!?」って返しました(笑)。

ずっと飛んでるんですけど、バイトが本当に忙しくて仕事に戻ったらいなくなっちゃいました。

ひとりで見たら幻覚かなって思うんだけど、ふたりだったし、本当に漫画で書かれているようなUFOでした。

今だったらケータイで撮るんだけど、そのころはなかったからね。

健児はいろんな体験を持ってるよね。
健児 うーん。わりと怖くないエピソードは、公園で昼寝をしていて、目が覚めたら顔の上にすごい落ち葉や枝があって、「なんだこれ」って払ったんです。

でも、全然取れない。なんで取れないんだろうって思ったら、髪の毛1本1本に枝が固結びされていました。

きっと小人さんだと思います。この話以外でも、すっごい何度もやられてるんですよ。

部屋を片づけて、買ってきた洗剤を探そうするとその洗剤が見つからない。

探し回ってもどこにもないから、「諦めた!」ってビール飲んでベッドで眠って目が覚めると、キレイに片付けたはずのテーブルの上にポンって置いてあるんですよ。
裕史 いいなぁ、うちは虫1匹出ないのに。

 

――CDの発売を楽しみにしているファンへのメッセージをお願いします。
裕史 いまいちばんのオススメであるバイノーラルマイクを使ったドラマCDです。

これはスピーカーで聴くものではないので、ヘッドフォン、イヤフォン、できればいいヤツを買って聴いて頂きたいです。劇的に音が変わります!

また兄弟ふたりだけで物語が進んでいくという、非常に珍しい作品なので、その辺も楽しんで頂けたらと思います。

たくさんの方に応援して頂ければ、また次もあるかもしれないので、末永くよろしくお願いいたします。
健児 兄の言うとおりです(笑)。僕にとっても思い出になった作品で、今後も忘れることのない作品になりました。

なので、皆さんにとっても思い入れ深いに作品になってくれたら、うれしいです。繰り返したくさん聴いてみてください。

 

Page Top